警察官に暴行を加えるなんて・・・


警官に暴行加え殺害しようとした疑いで男2人逮捕 埼玉・新座市
-------------------------------------------------------------------------
フジテレビ系(FNN) 1月29日(水)0時20分配信
埼玉・新座市の河川敷で、警察官に暴行を加えて意識をもうろうとさせ、川に突き落として殺害しようとした疑いで、大学生の男ら2人が逮捕された。
大学生の今井健太容疑者(21)とアルバイトの割石健太容疑者(21)は、2013年11月、新座市の河川敷で、31歳の男性巡査を土手から突き落とし、暴行を加え、意識をもうろうとさせたうえ、川に突き落として殺害しようとした疑いなどが持たれている。
巡査は、自力で岸にはい上がり、命に別条はなかったという。
巡査は、直前に市内で発生したひったくりの捜査をしていたところ、河川敷でバッグを物色している今井容疑者らを発見したという。
新座市周辺では、2人組によるひったくりがほかにも4件発生していて、警察は関連を調べている。
-------------------------------------------------------------------------

まあ、私服で巡回中だったみたいなので、警察官と分らなかったんでしょうが、ひったくりをして
それをみつけた相手を暴行して、川に投げ込むとは、物騒な世の中になったなあって気がします。
殺す気はなかったと供述しているらしいけど、意識朦朧とした人を川に投げ込んだら、死ぬかもしれないって思わないあたりが怖いなあと思いました。
タグ:ニュース

ガソリンの価格は下がってほしい


レギュラーガソリンが4週連続値下がり 原油輸入価格下落で
-------------------------------------------------------------------------------
配信元:産経新聞2013/04/03 14:54更新
 資源エネルギー庁が3日発表した1日現在のレギュラーガソリンの全国平均小売り価格は、前週(3月25日)に比べて30銭安の1リットル当たり155円20銭と、4週連続で値下がりした。外国為替市場が円高に振れたため、原油の輸入価格が下落したことが要因。
 地域別では36都道府県で値下がり、4県で横ばい、7府県で値上がりした。値下がり幅は長野県の1円ちょうどが最も大きく、青森県の90銭、秋田県と岐阜県の80銭が続いた。
 調査を担当した石油情報センターは「相場が大きく変動する材料は見当たらず、当面は小幅な値動きが続くだろう」とみている。
 ハイオクは1リットル当たり30銭安の166円ちょうど、軽油は10銭安の134円80銭だった。灯油は18リットル当たりの店頭価格で前週比8円安の1793円だった。
-------------------------------------------------------------------------------
経済活性化に円高是正が必要なのは理解していますが、通勤に車を使用している地方在住者としては、ガソリン代が高くなるのは勘弁してほしいですね^^;

県外移設が良いのは分かるけども・・・・


菅官房長官が4月3日に沖縄初訪問 沖縄県は埋め立て申請受理
-------------------------------------------------------------------------------
産経新聞2013/03/29 22:31更新
 菅義偉官房長官は29日の記者会見で、4月3日に沖縄県を訪問する意向を表明した。仲井真弘多(ひろかず)知事と会談し、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)移設問題で、日米合意に基づく県内移設の早期実現に理解を求める。一方、沖縄県は29日、政府が22日に県に提出した移設先の名護市辺野古沿岸部の埋め立て承認申請書を受理したと発表した。
 菅氏の沖縄訪問は就任後初めて。普天間飛行場、仲井真氏が要望している那覇空港第2滑走路の建設予定地の視察も予定している。
 菅氏は会見で、政府が4月28日に開催する「主権回復の日」式典に対し、仲井真氏が県民感情への配慮を求めていることなどを挙げ、「さまざまな問題について知事と率直な意見交換をし、意思疎通を図りたい」と述べた。同時に、仲井真氏との会談で、米軍嘉手納基地以南の施設・区域の返還計画に関して政府側から説明することはないとの認識を示した。
 普天間飛行場の移設先の埋め立て申請に対し、仲井真氏は公有水面埋立法に基づく許可権限を持っている。菅氏は会談で早期の承認に向けた協力を呼びかけるとみられるが、仲井真氏は依然、県内移設に難色を示している。
 これに関連し、県が受理した埋め立て申請に関する今後の手続きは、申請書の一部補正を終えれば、公告・縦覧の準備に入る。仲井真氏は埋め立て承認の可否判断について「8カ月から10カ月かかる」との見方を示している。
-------------------------------------------------------------------------------
沖縄県民が基地の県外移設を要望しているは、理解しているのですが、もう一つの問題として挙がっているのは、沖縄の市街地の真ん中に基地があるので、飛行訓練などで危険なのではないかという点だと思います。もちろん一度にすべての問題が解決できればそれが一番良いと思うのですが、なかなかそうはいかないことが多いです。

それなら、まずは市街地の真ん中から基地を移転、その後県外移設を求めていくというの良いのかなと思います。もちろん、私は沖縄在住ではないので、それが良いかは分からないけども、一度に解決できなくて、そのままの状態よりはよいのかなあと思いました。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。