民主党も自民党も似たりよったりか?


小沢氏、強行連発を断念=党内は安堵−民主
----------------------------------------------------------------
 中小企業金融円滑化法案の衆院通過を強行した民主党は20日、衆院
の各委員会で予定していた郵政株式売却凍結法案など11法案のうち7
法案の採決を見送った。自民、公明両党が出席を拒否する中、2日続け
て慣例無視の正面突破を図る構えだったが、方針転換した。党の全権を
握る小沢一郎幹事長も、世論の反発を心配する党内の声を考慮せざるを
得なかったようだ。
 20日午前10時半からの与党国対委員長会談。民主党の山岡賢次氏
は同日中に各委員会で、法案・条約を採決する方針を示し、社民、国民
新両党に協力を求めた。これらの多くは、金融円滑化法案の衆院通過を
待って、20日未明の議院運営委員会で、与党だけで各委員会への付託
を決めたもの。小沢氏ら党執行部は同日中に衆院を通過させることまで
想定していた。
 ところが、小沢氏は同日昼、国会内で輿石東参院議員会長や山岡氏ら
と会うと「乱暴にやらないで自公と一緒にやればいい。24、25日
(も衆院の各委員会)でやればいいじゃないか」と述べ、採決を見送
り、野党と話し合うよう指示した。これを受け、山岡氏は社民、国民新
両党の国対委員長らと再び会談し、方針変更を伝えたが、理由の説明は
なし。強行路線に同調した社民党内からは「何でぶれるのか」(幹部)
と不満が漏れた。
 そもそも、金融円滑化法案の20日未明の衆院通過自体、定例日以外
での委員会採決や与党だけでの緊急上程決定など、慣例に反する対応を
重ねてのこと。さすがに、政府・民主党内で、先行きを懸念する議員も
少なくなかった。
 鳩山由紀夫首相は20日未明の衆院本会議の休憩中に国会内の幹事長
室を訪れ、小沢氏に「こんなことをやって国民はどういう反応をするか
な」と懸念を伝えた。横路孝弘衆院議長も民主党の三井辨雄国対委員長
代理に何度も電話をかけ「十分な審議がないのなら、本会議採決は認め
ない」と2日続けての強行は認めないと伝えた。
 「強行、強行で国民・国会無視と言われたくなかったのだろう」。国
対幹部は、小沢氏が世論の反発を懸念したとの見方を示し、安堵(あん
ど)の表情を見せた。同氏と距離を置く渡部恒三元副議長はこう言い切
った。「昨晩の国会ぐらい国民に恥ずかしい、大騒ぎはなかった」。
(2009/11/20-21:52)<時事ドットコムより引用>
----------------------------------------------------------------
民主党が野党だったとき、あれほど文句をいってた強行採決を行うとはね。
自民党が文句を言ってるけど、自民党だってやってたんだから、文句
言える立場かって思います。

しかし、党代表で総理の鳩山さんより、小沢さんのほうが偉いのか?
なんだかんだといって、小沢さんの意向が優先される状況を見ると、
誰が総理大臣なんだろうって気がしてしまいますな。

酒井法子「覚醒剤を抜くため逃走」と供述


----------------------------------------------------------------
女優の酒井法子容疑者(38)が覚せい剤取締法違反(所持)容疑で逮
捕された事件で、出頭するまでの6日間について酒井容疑者が「覚醒
(かくせい)剤を抜くための逃走だった」という趣旨の供述をしている
ことが25日、捜査関係者への取材で分かった。

酒井容疑者は、夫の高相祐一容疑者(41)=同法違反(所持、使用)
の罪で起訴、同法違反(所持)容疑で再逮捕=が、東京都渋谷区の路上
で覚醒剤を所持していたとして現行犯逮捕された3日未明、知人の車で
渋谷署へ向かう途中に「子供を預けているので」と言って車を降り、所
在不明となった。8日夜に警視庁へ出頭して逮捕されたが、直後の尿検
査では覚醒剤の反応は検出されなかった。しかし、その後、毛髪鑑定で
陽性反応が出たことなどから、24日に使用容疑で追送検された。

 酒井容疑者は逮捕直後の調べに、所在不明となった理由について「夫
の逮捕で気が動転した」と供述。これまでの調べなどから、山梨県の親
戚(しんせき)宅や東京都東大和市のマンション、箱根にある知人の別
荘などを転々としていたことが判明しているが、警視庁は意図的に逃走
していた疑いもあるとみて、詳しく調べている。
----------------------------------------------------------------

ついに、失踪ではなく逃亡だったと自供したようですね。
残念な話ですが、事実でしょうね。

最近、ワイドショーはこの話題ばっかりで、ちょっと食傷ぎみですね。

罪は罪として、きっちりと償ってほしいものです。
タグ:ニュース

「国民の命、置き去りに」=患者3団体、肝炎基本法廃案に抗議


「国民の命、置き去りに」=患者3団体、肝炎基本法廃案に抗議
----------------------------------------------------------------
B型、C型肝炎ウイルス感染者が求める医療費助成などを盛り込んだ肝炎対策基本法が、国会の事実上の閉会で廃案となることを受け、患者らでつくる3団体が15日、厚生労働省で会見し、「政党間の争いで踏みつぶされた。国会は命より政局を優先するのか」などと抗議した。
 薬害肝炎全国原告団の山口美智子代表は「肝炎患者は見殺しにされたも同然」と痛烈に批判。B型肝炎訴訟の原告女性は「集めた30万人分の署名がむなしいものとなった」と肩を落とした。 
<Yahooニュースより転載>
----------------------------------------------------------------

昨日は、北朝鮮への貨物船検査の件について書きましたが、他にもっと
重要な法案が廃案になってしまうおそれがあるみたいです。

薬害肝炎の患者さんたちが求める医療費助成などを盛り込んだ法案が
今国会に提出されてたのが廃案になる見通しとのこと。

北朝鮮の核の脅威は、ある意味将来の危険を取り除くためのものでしたが、
この法案は、すでに被害を被っている日本国民を救済する法案です。
政治的な駆け引きで、国民を救済しない気なんですかね。今の政治家
たちは、いったい何のために存在しているの?

こういう問題は、与党とか野党とか関係なく法案成立に協力するのが
政治家として当たり前じゃないのか?
もともとは、自民党がふがいないからともいえるが、意味のない問責
決議案で、鬼の首でもとったかのように審議拒否する野党の気が
知れない。仕事しろって感じですな。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。