現場は頑張ってくれてます。


-----------------------------------------------------------
東電社員、警察官、自衛隊員…原発事故で被曝した人

 東京電力の福島第1、第2原発事故でこれまでに被曝(ひばく)した人は
次の通り。
(発表内容に重複がある可能性があり、被ばくの定義は発表者の判断による)

 【政府災害対策本部発表】

 ▽東電社員9人と協力会社8人の計17人が顔面に放射性物質が付着

 ▽蒸気を外部に放出する作業をしていた作業員1人が被曝

 ▽警察官2人が被曝したが、除染完了。ほかに被曝した消防官は確認中

 ▽双葉厚生病院から避難していた3人が被曝

 ▽バスで避難していた9人が被曝

 【東京電力発表】

 ▽水素爆発で作業中にけがをした男性社員が被曝

 【文部科学省発表】

 ▽水素爆発で作業中にけがをした男性自衛隊員が被曝

 【新潟県発表】

 ▽原発周辺の放射線を調べるため福島県に派遣した職員2人が微量の被曝

------------------------------------------------------------
東京電力の応対がいろいろと非難されていますが、現場で対応されている
東電社員、自衛隊員、警察官、消防官たちは、ほんと頑張ってくれてます。
頭が下がる思いですね。

危険を顧みずに頑張っているので、応援したいです。
タグ:原発 震災
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。