酒井法子「覚醒剤を抜くため逃走」と供述


----------------------------------------------------------------
女優の酒井法子容疑者(38)が覚せい剤取締法違反(所持)容疑で逮
捕された事件で、出頭するまでの6日間について酒井容疑者が「覚醒
(かくせい)剤を抜くための逃走だった」という趣旨の供述をしている
ことが25日、捜査関係者への取材で分かった。

酒井容疑者は、夫の高相祐一容疑者(41)=同法違反(所持、使用)
の罪で起訴、同法違反(所持)容疑で再逮捕=が、東京都渋谷区の路上
で覚醒剤を所持していたとして現行犯逮捕された3日未明、知人の車で
渋谷署へ向かう途中に「子供を預けているので」と言って車を降り、所
在不明となった。8日夜に警視庁へ出頭して逮捕されたが、直後の尿検
査では覚醒剤の反応は検出されなかった。しかし、その後、毛髪鑑定で
陽性反応が出たことなどから、24日に使用容疑で追送検された。

 酒井容疑者は逮捕直後の調べに、所在不明となった理由について「夫
の逮捕で気が動転した」と供述。これまでの調べなどから、山梨県の親
戚(しんせき)宅や東京都東大和市のマンション、箱根にある知人の別
荘などを転々としていたことが判明しているが、警視庁は意図的に逃走
していた疑いもあるとみて、詳しく調べている。
----------------------------------------------------------------

ついに、失踪ではなく逃亡だったと自供したようですね。
残念な話ですが、事実でしょうね。

最近、ワイドショーはこの話題ばっかりで、ちょっと食傷ぎみですね。

罪は罪として、きっちりと償ってほしいものです。
タグ:ニュース
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。